新東名高速を利用して河口湖へ行く途中、3車線の中央を走っているとき、急にパトカーが追い抜いて前に出てきました。あっ、、これはスピード違反かな??と思った瞬間、左車線前に乗用車が走っていたのを確認したのかそちらを追いかけて結局次のインターチェンジで止められていました。一般道もスピードに気をつけることはもちろんですが、スピード違反で罰金を取られないためには一番前で突っ走るのはやめておこう。少なくとも走るなら2番目に。

因みに、新東名高速は道路が広いのか車が比較的少ないのかいつの間にかスピードが出ているという高速向きの道路です。それだけに覆面パトカーも多いようです。復路でも止められている車を発見しました。

しかし、旅先で急いだところで到着時間にどれほどの差があるのだろうか?それより時間の余裕を持って出発することが先決でしょう。それでもなにかに間に合わないようなことがあれば他の方法を考えれば良いだけの話です。ソロツーリングには次の2手3手を思いつくだけの心の余裕が必要です。
プリンタ用画面
投票数:12 平均点:5.83
前
地元の人の助言は聞くべし
カテゴリートップ
ソロツーリングの体験談
次
ちょっとコーヒーを飲んでいくか?

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

   

RSSリンクの表示

ソロツーリング、世界旅行を楽しむメニュー


ソロツーリング、世界旅行を楽しむ新着記事


旅行メジャーサイト簡素リンク

このサイト内の検索

オンライン状況

17 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ソロツーリング、世界旅行を楽しむ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...