岡山県

(10 件)
上のカテゴリへ地図表示記事を書く
並び替え |タイトル |日時 down_icon |ヒット数 |現在の並び: 日時 (新→旧)

1 - 7 件目 ( 10 件中)   前 1 2

投稿者:  タツ (記事一覧)  [ 2025hit ]
2017/11/28 22:37

関西から四国へ行く方法は明石海峡大橋、鳴門大橋を通り徳島方面へ行くルートか、岡山経由で瀬戸大橋を通り香川方面まで行くルートがあります。どちらも高速を利用して行くのは速くて便利ですが、バイクでは可能な限り下道を通った方が寄り道がいっぱいできて面白い。今回、明石から第二神明→加古川バイパス→姫路バイパス→2号線→ブルーハイウェイ→岡山バイパス...

詳細を見る!

投稿者:  タツ (記事一覧)  [ 3252hit ]
2015/10/22 9:53

吹屋ふるさと村で購入した地酒白菊酒造の日本酒を旧仲村邸で飲んでみたところ、うまい。。ということで早速蔵元まで行ってみることに決定なり。かなり考えが短絡的です。これもソロツーリングのなせる技。行く途中近くに成羽川があり、見てみるとかなりきれいな水です。なるほどこの水を使っているのだろうかとか思いながら道に迷ってどうにか到着。パンフレットを...

詳細を見る!

投稿者:  タツ (記事一覧)  [ 3111hit ]
2015/10/21 13:17

吹屋ふるさと村の昔の町並みを歩いているとゲストハウスという看板が目に入りこの日は疲れていたのでここで泊ってもいいなぁと思い、戸を開けようとすると閉まっていました。案内所で訪ねてみるとまだ正式に営業はしていないらしい。取りあえず問合せしたいというと、オーナーが居る店を紹介されました。その店へ行くと別の場所に居るというメモがあり、そのメモの...

詳細を見る!

投稿者:  タツ (記事一覧)  [ 3037hit ]
2015/10/21 13:11

この銅山(吹屋銅山)が発見されたのは古く807年(大同2年)で、明治以降は近代化により日本三大鉱山の1つとなっています。この笹畝坑道(ささうねこうどう)は後年に本坑道と地下で連絡し、黄銅鉱、磁硫鉄鉱(硫化鉄鉱)が産出され、採掘現場の遺構とされています。江戸時代から大正時代まで操業した銅山を復元したものだそうです。ここへ到着したときには日が暮れか...

詳細を見る!

投稿者:  タツ (記事一覧)  [ 4814hit ]
2015/10/20 19:45

高梁市に到着し、道を尋ねた人から備中松山城からの景色が奇麗でバイクで上まで上がれると教えてもらっていたので早速備中松山城のことを観光協会で尋ねると土日祝は人が多いので車で上まで行くことはできず、途中から有料バスに乗り換えないといけないらしい。(この日は取り止めにし、次の日が月曜日だったので行ってみると昨日と同様有料バスに乗り換えないとい...

詳細を見る!

投稿者:  タツ (記事一覧)  [ 3046hit ]
2015/10/20 19:37

高梁市から180号線で北の新見方面へ行く途中に井倉洞という全長約1,200mの鍾乳洞があります。昔入場したことがあるので懐かしく思いちょこっと立ち寄ってみました。高さ240mの崖とその下を流れる川のコントラストがいいですね。180号線からすぐなのでなにかのついでに立ち寄るというのもいいかもしれません。

詳細を見る!

投稿者:  タツ (記事一覧)  [ 2951hit ]
2015/10/20 19:23

国道2号線の備前から北に上がり、岡山市街地を避けて田舎道を通って高梁市を目指すというのが最初の計画でした。この計画途中、まずはこの新田原井堰(しんたわらいぜき)で寄り道。新田原井堰は、昭和54年から国の事業として8年間で造られ、水を取り入れるだけではなく、飲料水を含めた水を貯める機能を持っているとのこと。さらに発電機能も備えているようです。...

詳細を見る!

1 - 7 件目 ( 10 件中)   前 1 2

GNavi   (based on MyAlbum-P)

ソロツーリングと旅の地図メニュー

ソロツーリングと旅の地図 新着記事

気ままな旅人気画像

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

このサイト内の検索

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (12 人のユーザが ソロツーリングと旅の地図 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...

Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS