メニュー(スマホは左の Hamburger_icon より)

1.XOOPS Cube Legacy を利用
  • XAMPPを設置し、社内LANに利用することも可能
2.今回使用したモジュール
  • bulletinHD-2.1 (ニュースなどを掲載するもの)
  • protector-3.3 (サイトのセキュリティを保護するもの)
  • commentAny (書込みに対する投稿を可能にするもの)
  • exFrame-0.89 ( commentAnyを導入するために必要なもの)
  • message090 (登録者同士で簡易メッセージのやり取りを行うもの)
  • altsys-0.7 (権限、表示方法などシステムを管理する上で必要なもの)
  • piCal-0.9 (スケジュール管理を行うもの)
  • myalbum-p-2.9 (画像を掲載するためのもの)
  • Analyzer051 (アクセスの解析を行うもの)
3.一般的にペーパーレスの対象として考えられるもの
  • 回覧
  • 業務引継事項
  • 社内予定詳細
  • 営業日報
  • 画像報告書
  • その他カテゴリは自由に設定可能
4.長所
  • 社内のパソコンであれば誰でもその業務状況を閲覧することができ、透明性が確保できること。
  • あるキーワードにより対象となるサイト内の書類を検索することが可能であること。
  • 将来的に社内運営システムが拡縮変更になったとしてもそれに対応できる可能性があること。
  • 従来の印鑑を使用して承認する形から、ログインと投稿によって承認を行う形に移行できること。
  • サイト内で個人間の簡易メッセージのやり取りができること。
5.問題点
  • 運営するにあたって、データバックアップ作業、サイト構成などを行う複数の管理者が必要です。
  • XOOPSの信頼性には高いものがありますが、不具合が生じても自己解決が基本となります。

プリンタ用画面
投票数:5 平均点:4.00
前
ペーパーレスの概要
カテゴリートップ
XOOPSでペーパーレス
次
運用の実際例

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ


Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS

趣味を楽しむメニュー

趣味を楽しもう新着記事

旅行メジャーサイト簡素リンク

このサイト内の検索

オンライン状況

34 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 趣味を楽しもう を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 34

もっと...