メニュー(スマホは左の Hamburger_icon より)
ソロツーリングと気ままな旅ホームソロツーリングと気ままな旅  >  趣味を楽しもう  >  XOOPSで作るホームページ  >  XOOPSの構築  >  XOOPS 2.0.16aからXOOPS Cube Legacy1.8へのアップグレード
XOOPSサイトにはセキュリティ等の改善がなされた場合、バージョンアップする必要性があります。バージョンアップする方法は、新しいバージョンのXOOPSファイルで変更があった部分だけを上書きするのが一番要領が良い方法ですが、はっきりとわからない場合はファイル(html内のファイル)を全て上書きする必要があります。

新しいバージョンのファイルをダウンロードし、その中からhtml内のファイルをアップロード(上書き)するのですが、その場合の注意点は

1. 次のファイルは上書きしない
・installフォルダはアップしない(削除しておく)
・mainfileの上書きをしない

2. サイト作成時にXOOPSファイルを独自に変更した場合、上書きをしてしまうと元に戻ってしまうので注意が必要です。
・BBcodeでsiteurlとurlを分けている場合、/modules/legacy/kernel/Legacy_TextFilter.class.phpを再編集
・imagesファイル内を変更している場合、該当するファイルは上書きしない。
・themesファイルをオリジナルのcube_defaultを編集して利用している場合、cube_defaultが上書きされて元に戻ってしまうので、編集した場合はリネームして使用する
プリンタ用画面
投票数:11 平均点:6.36
前
XOOPSサイトの外観(テンプレート)作成方法
カテゴリートップ
XOOPSの構築
次
XOOPS Cube Legacy2.1.8 から2.2.0 へのアップグレード方法

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ


Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS

趣味を楽しむメニュー

趣味を楽しもう新着記事

このサイト内の検索

オンライン状況

27 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 趣味を楽しもう を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 27

もっと...