メニュー(スマホは左の Hamburger_icon より)
海外航空券のみ取得する方法は、旅行社に依頼するのが一番簡単で安心な方法です。しかし、特に海外航空券というのは高いのか安いのか相場というものが分かりません。また海外の航空会社の航空券は円相場によっても値段が変わることも考えられます。時間があれば自分で調べて取得するほうが相場もわかり、納得の行く取得方法の1つだと思いました。以下に初めて海外航空券を取得した方法を備忘録として掲載することにしました。
 
1.旅程から航空ルートを検索
フリーバードで検索すると、行き、帰りの空港が違っても探し出せるようになっているので便利です。色々な航空券取得サイトを見ましたが、検索に時間がかかるものの一番見易く、シンプルで良心的な感じがします。

2.航空ルートの決定
検索結果では種類のルートが表示されるので、その中から価格、乗継回数、時間、安全な航空会社などの条件から一番良い思うルートを決定します。因みに航空会社の安全性については、ドイツの航空会社の安全性を調査、発表するJACDEC(Jet Airliner Crash Data Evaluation Centre)の「Safety Ranking」を参考にしました。

3.航空券予約申込
そのまま予約のページに進めば航空券予約が可能です。今回、たまたま選択した航空会社がKLMオランダ航空(2015年ランキング5位)で、この会社のホームページは日本語サイトだったのでオンラインで直接航空券予約をすることにしました。また、航空券等のサポートセンターも日本にあるので安心です。

オンラインで直接航空券予約するとなにが違うのかというと入力する手間分の手数料(約2000円)が無料になるということだけです。旅行社に依頼すると手数料もまちまちなので、可能ならこの方法で航空券を取るのが一番納得の行く方法ではないかと思ったからです。ただし、記入するときにスペルを間違えただけでも変更に料金がかかるみたいなので細心の注意が必要です。くれぐれも記入ミスがないか(座席指定なども)確認しながら進めていくことが重要です。

4.支払い方法の選択
支払いにはコンビニ、銀行振込、クレジット等での支払いも可能でした。コンビニ支払いでは30万円を超える支払いは無理なようです。個人的にクレジットは基本使いたくないので銀行振り込みを選択しました。

5.予約確認
オンラインでの予約申込が済めば、メールで確認書が送付されてきます。銀行振込の場合、振込時には支払い参照コードを含めるよう書かれているので注意が必要です。

代金を支払確認後、と5日以内に航空券のeチケットがメールにて送付されてきます。これを印刷して当日空港で手続きをすればOKです。5日以内にeチケットが送付されてこない場合は電話問合せする必要があります。これに関し、KLMオランダ航空は日本語での対応もOKだったので安心です。
 
今回は海外航空券取得するにあたって、時間もあることから近くの旅行社、ネットでの見積もり、ネットでの取得サイト等、色々と調べましたが値段もまちまちでした。日程が一緒なのになぜこんなに値段が違うのかという疑問から調べることにしました。この方法がベストかどうかというはわかりませんが、納得の行く方法だったと思います。
プリンタ用画面
投票数:15 平均点:4.00
前
海外で住みたい場所 BEST10
カテゴリートップ
世界一周の旅(参考記事)
次
海外旅行の簡素リンク(メジャーサイト)

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ


Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS

メニュー

世界一周の旅を楽しもう!新着記事

このサイト内の検索

オンライン状況

20 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 世界一周の旅を楽しもう! を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...