ソロツーリングと気ままな旅ホームソロツーリングと気ままな旅  >  世界一周の旅を楽しもう!  >  世界一周交通路詳細  >  東ヨーロッパ交通路詳細 (ギリシャ、ブルガリア、セルビア、モンテネグロ、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ハンガリー)
■世界一周交通路詳細のMENU

東ヨーロッパ交通路詳細 (ギリシャ、ブルガリア、セルビア、モンテネグロ、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ハンガリー)

2016/4/7 10:56:26作成
2016/4/7 11:09:27更新
※交通費の表示料金は1人あたりの料金です。
移動手段 所要時間 料金
54.メイス島(カステロリゾ島)→ロードス島 (ギリシャ)
メイス島の街中にあるチケット会社で購入。大きな船なのでデッキの自由席にもソファ席がたくさんあった。普通に快適な船旅だった。ただロードス島にあるブルースターフェリーの乗り場は旧市街から2kmほど離れているため、街中まで歩いて行くと辛かった。バスも滅多に通らないので重い荷物がある場合はタクシーの方が良さそう。
Blue star feyy社のフェリー 5時間 21.5ユーロ(約2900円)
55.ロードス島→サントリーニ島 (ギリシャ)
ロードス島まで乗ってきたフェリーと同じタイプなので普通に快適。人は多かったけど席は確保できた。サントリー二到着は夜中の1時過ぎだったので船着場からはホテルのピックアップを頼んだ。
Blue star feyy社のフェリー 10時間 36.5ユーロ(約5000円)
56.サントリーニ島→ミコノス島 (ギリシャ)
ミドルシーズンのサントリー二からミコノス間は高速船しか便がなく、料金がかなり高かった。席も自由席はなく指定席のみ。
Hellenic Seasway社のHighspeed5フェリー 3時間 56.5ユーロ(約7650円)
57.ミコノス島→アテネ(ギリシャ)
この時期、ミコノス島からアテネの最寄港ピレウスに行く便は人気らしく、船はほぼ満席状態だった。なんとかデッキのソファ席を確保できたが、9月でも船が乗客でいっぱいになる事が分かった。ピレウスからアテネの中心の駅には地下鉄で8駅ぐらいで着く。(1.2ユーロ)
Blue star ferry社のフェリー 6時間 34ユーロ(約4600円)
58.アテネ→ソフィア(ギリシャ→ブルガリア)
座席が固い夜行バスできつかった。バスにフリーWi-Fiと書いてあるけど付いてない。上記バス会社の前からソフィアのバスステーションまてバスが出てている。ソフィアのバスターミナルから市街地までは地下鉄で4駅。
union ivkoni社の夜行バス 11時間 49ユーロ(約6600円)
59.ソフィア→ニス(ブルガリア→セルビア)
ソフィアのバスステーションからニスのバスステーションまでの移動。普通のバスだかWi-Fiが付いていた。
matpu社のバス 3時間 13ユーロ(約1800円)
60.ニス→コトル(セルビア→モンテネグロ)
ニスのバスステーションからヘルツェグノビ行きのバスに乗ってブドバで乗り換える。そこからドブロヴニク行きのバスでコトルに行ける。バスターミナルからは旧市街の入口まで徒歩10分。どちらも普通のバスだった。
ニスからブドバまでNIS EXPRESS社の夜行バス、ブドバからコトルはBOZUR社のバス ブドバまで12時間、ブドバからコトル1時間 3300セルビアディナール(約4000円)+3ユーロ(約370円)=4370円
61.コトル→ドブロブニク(モンテネグロ→クロアチア)
普通のバス。座席番号はあるが自由席らしい。国境審査は一応有り。一旦外に出て簡単にパスポートチェックされた。荷物の預け代が1つにつき約1ユーロいる。バスターミナルから旧市街へはローカルバスで12クーナ(約230円)。
AUTOBOKA?社のバス 約3時間 14ユーロ(約1900円)
62.ドブロブニク→モスタル(クロアチア→ボスニア・ヘルツェゴビナ)
座席番号はあるが自由席。国境審査はバスの中でパスポートを一時的に預けるだけ。荷物預け代が1つにつき8クーナ(150円)要る。途中乗車の人は満席のため立って乗っていた。観光エリアの安宿へは徒歩で行ける。
eurolineのバス 約3時間半 117.5クーナ(約2250円)
63.モスタル→サラエボ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
座席番号はあるけど自由席。ごく普通の長距離バス。
Autoprizov社のバス 約3時間 20マルク(約1400円)
64.サラエボ→ザグレブ(ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア)
普通のツーリストバス。出国審査はパスポートをあずけるだけだったけど入国審査はバスを降りてパスポートコントロールで審査。ちゃっかりスタンプも押された。
eurolineの夜行バス ?時間 28ユーロ(約3800円)
65.ザグレブ→ブダペスト(クロアチア→ハンガリー)
3対3の6人コンパートメント席。乗って1時間もしないうちに突然クロアチアの田舎駅で電車から降ろされた。鉄道の工事中とかで乗れないらしい。そこからバスに乗って国境を越えて1時間、ブダペストに近づいているのかと思ったら国境沿いを走っているだけで全く目的地に近づいてなかった。そして何故かまた別のバスに乗り換えさせられ、20分ほど走ったら次は電車に乗せられた。次はやっとブダペストかと思ったらまたバスに乗せられ、次は電車でやっとブダペストに到着。計6回の乗り換え。こんなたらい回しがJRで起こったらテレビに出るほどの大クレームになりそう。
国際列車とバス 約9時間 31.6ユーロ(約4300円)

プリンタ用画面
投票数:21 平均点:5.71

世界一周の旅を楽しもう!メニュー

世界一周の旅を楽しもう!新着記事

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

このサイト内の検索

オンライン状況

17 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 世界一周の旅を楽しもう! を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...

Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS