メニュー(スマホは左の Hamburger_icon より)
ソロツーリングと気ままな旅ホームソロツーリングと気ままな旅  >  世界一周の旅を楽しもう!  >  世界一周交通路詳細  >  西ヨーロッパ←→モロッコ 交通路詳細(ドイツ、アイスランド、スイス、スペイン、モロッコ)

※交通費の表示料金は1人あたりの料金です。
移動手段 所要時間 料金
71.ベルリン→レイキャビク(ドイツ→アイスランド)
アイスランドの格安航空WOWエアーをホームページからネット予約。LCCなので預け荷物代は別料金。座席の広さや足のスペースは思ったより気にならなかった。でも料金は思ったより安くなかった。ベルリンの中心街から電車でシェネフェールト空港へ向かった。アイスランドの国際空港からレイキャビクは40kmほど離れているがレンタカーでレイキャビクまで行ったので問題なかった。バスで行く方法もある。
WOWエアーの飛行機 3時間半 210ユーロ(約28,350円)
72.レイキャビク→ジュネーブ(アイスランド→スイス)
空飛ぶバスと呼ばれる航空会社だけど、特に不便はなかった。確かに座席はバスよりも固く、リクライニングもないけど短時間なら問題なし。ジュネーブ空港の荷物受取所で発券される無料の電車切符で市街地の駅へ行ける。
easyjetの飛行機 4時間 20kg荷物込で80ユーロ(約10800円)
73.ジュネーブ→バルセロナ(スイス→スペイン)
座席はバスよりも固く、リクライニングもないけど、短時間なので問題なし。バルセロナ国際空港から鉄道で市街地まで行ける。T10という回数券は通常の切符より半額近く安くなり、複数人で使用できるのうえに1回の乗り換えが無料。空港でT10を買って、電車で中心街まで行き、地下鉄に乗り換えても1回だけ利用した事になるというお得なチケット。
easyjetの飛行機 50分 荷物込で82.5ユーロ(約11,150円)
74.バルセロナ→ポルト(スペイン→ポルトガル)
座席はローカルバスのように固い。安いしとりあえず時間通りついたので良い。
Ryanairの飛行機 約2時間 荷物代込みで50ユーロ(約6750円)
75.ポルト→リスボン(ポルトガル)
座席のクッションが良く、全くお尻が痛くならなかった。Wi-Fiもついているし快適なベンツのバスだった。
Rede Express社のバス 3時間半 20ユーロ(約2900円)
76.リスボン→セビリア(ポルトガル→スペイン)
座り心地は普通。Wi-Fiがついてないわりに料金がまあまあ高い。普通に良いツーリストバスだけどポルトガルのRede Expressに乗ったあとなので少し残念な感じがしてしまった。セビリアにはバスターミナルが3つあるがセビリアArmasというローカルバスも発着している大きなターミナルに到着する。
ALSA社の夜行バス 8時間 41ユーロ(約6000円)
77.セビリア→コリアデルリオ(スペイン)
セビリアArmasバスターミナル発のコリアデルリオ行きに乗る。帰りは降りた場所にバスが来る。バスは1時間~2時間に1本ある。
ローカルバス 約1時間 1.7ユーロ(約250円)
78.セビリア→タリファ(スペイン)
セビリアprade de sebastian バスターミナルから出発するアルジェシラス行きに乗車した。途中でタリファに停車する。バスはごく普通のツーリストバスだが座った座席のリクライニングが潰れていた。
comes社のバス 3時間半 21ユーロ(約3050円)
79.タリファ→タンジェ(スペイン→モロッコ)
アルジェシラスからタンジェの港まで25ユーロと聞いていたので同じ料金かと思っていたら思いのほか高かった!ただアルジェシラスからタンジェ行きはタンジェの旧市街から50km離れた新港に行くけど、タリファからなら旧市街にある旧港に到着する。
Algeciras ferry社のフェリー 30分 37ユーロ(5400円)
80.タンジェ→シャウエン(モロッコ)
タンジェのメディナからバスターミナルまでは離れているのでタクシーが必須。ローカルバスもあるらしい。CTMバスは元国営らしいけど、車内と座席は砂まみれでかなり汚かった。座席もローカルバスのような硬い椅子だった。シャウエンのバスターミナルからメディナまでは歩ける距離だけど急な坂道ばかりなのでかなり体力がいる。
CTM社のバス 3時間 60ディルハム(約800円)
81.シャウエン→ラバト(モロッコ)
シャウエンのバスターミナルのバスはCTMバスと民営1社のみなのでCTMに乗った。ラバトのCTMバスターミナルは中心街から離れた場所にある。タクシーかバスもしくは1kmほど離れた場所に乗り場があるモノレールに乗って中心街まで行く事ができる。ちなみにラバトの流しタクシーはメーターを使ってくれるので計6回乗ったけどぼられることがなかった。
CTM社のバス 6時間 100ディルハム(1300円)
82.ラバト→マラケシュ(モロッコ)
モロッコの良い車両はどんなものか見てみたかったので1等車に乗った。6人コンパート席で座席と足元のスペースも広く、かなり快適だった。ちなみに1等は指定席、2等車は自由席になっている。この日ふ量車両ともほぼ満席だった。
国鉄の1等車 5時間 180ディルハム(2350円)
83.マラケシュ→メルズーガ(モロッコ)
バスが洪水の影響でストップしてしまい、ツアー参加することにした。滅多にない大豪雨で砂漠へ行くまでの道が阻まれ、めちゃくちゃ時間がかかった。
1泊2日ツアーのワゴン車 片道15時間 600ディルハム(7800円)
84.メルズーガ→フランクフルト(モロッコ→ドイツ)
マラケシュのメディナから空港まではタクシーもバスも1人30ディルハム(約400円)。タクシーで15分ほどで空港に着いた。フランクフルトハーン空港からフランクフルトへは100km以上離れているのでシャトルバスに乗り2時間かけてフランクフルト中央駅到着した。片道7.5ユーロ(約1100円)
Ryanairの飛行機 4時間 20kg荷物込みで1万2000円

プリンタ用画面
投票数:16 平均点:7.50
前
東ヨーロッパ交通路詳細 (ハンガリー、スロバキア、ウイーン、オーストリア、ポーランド、チェコ、ドイツ)
カテゴリートップ
世界一周交通路詳細
次
西ヨーロッパ交通路詳細 (ドイツ、オランダ、イタリア)

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ


Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS

メニュー

世界一周の旅を楽しもう!新着記事

旅行メジャーサイト簡素リンク

このサイト内の検索

オンライン状況

27 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 世界一周の旅を楽しもう! を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 27

もっと...