イノブタから学ぶタケノコの考察

1   2   3   4   5   6   7       >]

イノブタから学ぶタケノコの考察 高ヒット
投稿者 タツ タツ さんの画像をもっと!     前回更新2024/4/21 9:00    
ヒット数819   コメント数 (0)    
今はタケノコ(孟宗)のシーズンです。さて、スーパーで販売されているタケノコは立派な(大きい)ほど値段が高く設定されています。しかし、よく考えてみるとイノブタは2月後半からすでに芽が出た小さなタケノコを掘って食べています。なぜかこの時期ニョキニョキと芽をだしたタケノコは食べません。なぜか、、、理由は2つ

1.量が多くすでに食べ過ぎてもう食べる気がしない。
2.暖かくなって生えてきたタケノコは硬くなっているので美味しくない。

恐らく、2の美味しくなくなったからではないかということが考えられます。従って、本当に美味しくて柔らかいのは芽が出たての小さいタケノコではないかと小さいのを選んで煮てみました。結果的に、柔らかいのは分かるが美味しいかどうかは分かりませんでした。味が分からなければ大きい法が良いということも考えられます。しかし、タケノコを掘る者だけが味わえる贅沢な一品になったに違いありません。



1   2   3   4   5   6   7       >]

投稿ツリー

コメント一覧



画像掲示板新着記事

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

人気画像(画像付)

ログイン

オンライン状況

18 人のユーザが現在オンラインです。 - 1 人のユーザが 画像掲示板 を参照しています。.

登録ユーザ 0 ゲスト 18

Facebook,RSSリンク表示

検索

アクセスカウンタ

今日 : 190
昨日 : 283
総計 : 1638763