メニュー(スマホは左の Hamburger_icon より)

  • ここでは新たな話題の追加投稿はできません。
  • ここではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー




前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/5/5 20:24 | 最終変更
タツ  管理人   投稿数: 1980
旅というものはその瞬間、その時でしか味わえない感覚が最高の醍醐味です。例えばバイクのツーリングでいえば、次々と変化する周りの景色を見ながら道路とエンジンの振動とともに風、温度、匂いを感じて走るリアル感、そしてそのタイミング、その場所でしか出会うことができなかっただろうという一期一会の出会いというものがその時でしか味わえない醍醐味となります。

たとえ、旅の記録を写真、記事などで残したとしても、この醍醐味というものを感じることはありません。他人の旅行記というものは参考にはできてもあまり面白く感じないのはこの醍醐味までダイレクトに記事で伝えることができないからです。特に自分の興味のない旅行記ってさらに面白くないものです。

旅とは自分が実体験をして初めてこの醍醐味を感じるものであって、単に観光場所までの道などを辿る記事を見るのであればグーグルマップのストリートビューを見ているのと同じなのです。

しかし、旅先で出会った人とも一期一会が基本で再び会うことは稀です。というのも一度旅から離れてしまう(普段の説活に戻ってしまう)と旅をしている時のテンションの高い感情から覚めてしまうからです。旅で知り合った人と再会し価値観を共感することはよほど馬が合う人なのだと思います。

馬が合うとは価値観を共有できる人です。宿泊する場所がキャンプ場、ゲストハウス、ホテル等ランク的にも色々ある中で選択した宿泊先が同種であったり、こんな所誰も来ないだろうという行先で出会う人ってそれこそ面白い。色々ある選択肢から自分と同種のものを選択するという時点で同じ価値観を持っている人なのです。

それ故にソロツーリング、一人旅のような個性のある旅(独自性のある旅)というものはいつどこへ行ってもこの醍醐味を感じることができるものだと思います。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ


Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS

旅と気ままなフォーラムメニュー

旅と気ままなフォーラム新着投稿

旅行メジャーサイト簡素リンク

このサイト内の検索

オンライン状況

29 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 旅と気ままなフォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 29

もっと...