GPZ1000RX---走りにスムーズさがない。ありゃ チェーンが部分的に伸びている

2007/2/1 6:58:53作成
詳細

走行しているときになぜか走りに波打つ感覚があり、チェーンのたるみをよく見ると場所によっては張っていたりたるんでいたりしていました。これは交換しかないと思い、新品を買いに行きましたが、オリジナルチェーンは確か50,000円以上してたはずです。チェーンは市販されている汎用チェーンの方がかなり安いのです。それに、エンドレス(チェーンに継ぎ目がない)ではなくなるので交換作業ももかなりスムーズに行うことができます。

市販のものに交換するかというところで思案し、結局解体屋さんで、中古オリジナルチェーンを3,000円で購入した。この時同時に後ろのスプロケットもセットで購入した。基本的にはチェーンの交換は前後のスプロケットと同時に交換するものですが、、前のスプロケットはもうすでに売り場には無かったことと、エンジン交換時に替えてしまっているのでこのまま走って様子を見ることにした。

以前、エンジン交換時にフロントスプロケットを比べたが、磨耗すると負荷がかかるせいか歯の部分が横にゆがんでいた。また、今回チェーン交換時に後ろのスプロケットも比べたが、これはどちらかというと歯の底の部分が深くなっているという印象を受けた。

オリジナルチェーンはエンドレスでチェーンに継ぎ目がないので、スイングアーム(タイヤを取り付けているところ)を全部をはずしての交換です。これは ちと骨が折れた。

故障原因

エンジンの取り外しの時にチェーンの一部分だけに負荷がかかったのと、かなりの距離を走っていたので、そろそろ交換時期だったのかも知れない。

投票数:25 平均点:7.20

カテゴリ内メニュー

バイクメンテとD.I.Y 新着記事

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

ログイン

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 - 1 人のユーザが バイクメンテとD.I.Y を参照しています。.

登録ユーザ 0 ゲスト 26

Facebook,RSSリンク表示

検索

アクセスカウンタ

今日 : 121
昨日 : 207
総計 : 1644553