メニュー(スマホは左の Hamburger_icon より)

スクーピーの点火プラグの交換ついでに、オイル交換も行いました。

今回のオイルは
ホンダULTRA E1 10W-30 SL(MB)を使用しました。オイル缶にはスクーター用と表示されています。
交換方法は
1.車体右下のオイル投入口をオイルが流れ出やすいよう緩めます。
2.写真の車体左下にあるドレンボルト(17mm)を外しオイルを抜きます。オイルが抜けきったら、ドレンボルトに新しいオイルを湿布し元通り取りつけます。スクーピーのオイル交換
3.1のオイル投入口から新しいオイルを注入します。投入口の蓋にオイル量のゲージがあるので、投入量を見ながら注入です。今回は約0.5リットル入れた所でゲージの半分より少し上になりました。

プリンタ用画面
投票数:21 平均点:4.29
前
スクーピー(50cc)リアウインカー2回目の修理
カテゴリートップ
色々な車種のバイクメンテ
次
グラストラッカー---バッテリー交換(2回目)

ZZR1100,GPZ1000RXのスペック

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ


Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS

バイクメンテとD.I.Yメニュー

バイクメンテとD.I.Y 新着記事

このサイト内の検索

オンライン状況

31 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが バイクメンテとD.I.Y を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 31

もっと...