メニュー(スマホは左の Hamburger_icon より)
ソロツーリングと気ままな旅ホームソロツーリングと気ままな旅  >  バイクメンテとD.I.Y  >  GPZ1000RXメンテ  >  GPZ1000RX---途中でエンジンが止まる、または止まりそうになる

詳細

走行中、エンジンの調子が悪く時々、止まりそうになるのです。そこでキャブレターを疑い、吸気ダクト部分を開けてみると、エアーフィルターの部分がボロボロになって脱落しているのを発見しました。フィルター部分のみ市販のものと交換しました。

故障原因

この後、テスト走行しましたが、やはり、ボロボロになっているエアーフィルターが脱落しキャブレター内に入り込んだのが原因でした。

プリンタ用画面
投票数:8 平均点:5.00
前
GPZ1000RX---走行中にエンジンがいきなりパキッというような大きな音をして、動かなくなった
カテゴリートップ
GPZ1000RXメンテ
次
GPZ1000RX---走っている途中で力が出なくなる。マフラーから黒煙が発生する

ZZR1100,GPZ1000RXのスペック

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ


Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS

バイクメンテとD.I.Yメニュー

バイクメンテとD.I.Y 新着記事

このサイト内の検索

オンライン状況

25 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが バイクメンテとD.I.Y を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 25

もっと...