ディスクローターの歪みによる交換基準

このトピックの投稿一覧へ

なし ディスクローターの歪みによる交換基準

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/10/19 5:18
タツ  管理人   投稿数: 2018
ZZR1100フロントブレーキの引きずりでも記述したように、フロントタイヤ持ち込み交換後キャリパーを取り付けるとブレーキを引きずりが発生しかなり大きな擦れる音でしかもローターディスクの一部だけが特に大きな擦れる音がするという状況でした。

早速キャリパーの清掃を行った所、擦れる音がしなくなったのでそのまま150㎞ほど乗っていると長い坂を下る際に再びシャリシャリと一部だけ引きずるような音が発生。ブレーキレバーを少しだけ握ると音はしないもののきつくレバーを握るとシャリシャリとディスクの一部が当たっているような音がする状況でした。

これはやはりディスクローターが歪んでしまったのかと中古品を手に入れて交換したものの、やはりきつくレバーを握るとシャリシャリと一部だけ擦る音がします。という事はホイールが歪んでしまった???って事かな??? しかしタイヤ交換でホイールまで歪むとは考えにくい。あるいは中古のディスクローターが同じように歪んでいたのか???  考えた末にひょっとしたらディスクって削れていくものだから微妙な歪であれば直るかも知れないとそのまま200㎞ほど走ると現状ではブレーキレバーをきつく握っても音がしなくなりました。

従って、ディスクローターの歪による交換基準は実際に走行中にフロントブレーキレバーを握った時の状況で判断するとすれば
1.ハンドルがブルブル震える→大きな歪で要交換
2.スムーズに効かず効く場所、滑る場所がはっきり分かりガクガクする→小さな歪で要交換
3.スムーズに効くもののきつくブレーキレバーを握ると一部が擦れシャリシャリと音がする→微妙な歪でそのまま走って音が消えなければ交換

という判断になるのではないでしょうか。
投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


旅と気ままなフォーラムメニュー

旅と気ままなフォーラム新着投稿

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

このサイト内の検索

オンライン状況

27 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 旅と気ままなフォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 27

もっと...

Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS