古墳に引き寄せられて

このトピックの投稿一覧へ

なし 古墳に引き寄せられて

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/10/15 7:36 | 最終変更
タツ  管理人   投稿数: 2124
今回の能登ソロツーリングで看板を見て急遽立ち寄った場所に古墳がありました。特に目的地としていたわけではなく引き寄せられた感があります。石川県能登島にある「須曽蝦夷穴古墳 」と滋賀県琵琶湖西沿いにある「白髭神社」の一番上にある岩戸社です。どちらも石室があり、海(湖)が見渡せる静寂な場所に造られています。これらの場所でなぜか気持ちが落ち着くのは立地条件のせいなのでしょうか。それともなんらかの受け継いだDNAが存在するからでしょうか。不思議な感覚がします。また、造られた当時は草木の成長がなかった分見晴らしも良く、自動車の騒音もないので今よりもっと環境が良かったかもしれません。

そもそも古墳は3世紀中ごろから7世紀にかけて造られた墓です。1300年以上も前に造られた古墳(墓)が現存するって改めてすごいことだと思います。考えてみれば、現在多くの人が建てている墓というものが今後1300年もそのまま維持されるかというと、とてもそうは思えません。
投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


旅と気ままなフォーラムメニュー

旅と気ままなフォーラム新着投稿

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

このサイト内の検索

オンライン状況

22 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 旅と気ままなフォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 22

もっと...

Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS