旅行が2度楽しめる旅行記

  • ここでは新たな話題の追加投稿はできません。
  • ここではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー




前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/10/27 19:35 | 最終変更
タツ  管理人   投稿数: 2126
今回広島、下関、北九州、四国と色々な人に出会いました。その中で旅のブログを書いているという人に出会い、その日のことを速攻でブログに掲載しているというのです。私は帰ってからまとめて書くようにしています。と言うと、やはりその時の自分の臨場感とかその時に書いて記録しておかないとというのです。それに後であれば忘れてしまうこともあるのではと。また、毎日書かないとアクセス数が落ちてしまうというのです。なるほど確かにそれも一理ありますね。

しかし、旅を楽しむときは後ですぐに書かなければならないという義務感に囚われず無条件に楽しんだ方が良いのでは? と私は思います。別の考え方をすると帰ってから後で書くことによって自分が旅した時の記憶が蘇り、旅をしているその時とその記録を書く時と2度旅が楽しめるではありませんか? ソロツーリングなんて最もわがままな旅で自分中心に楽しむことを考えるので他人に情報を流すことよりもまず自分が楽しむことを優先するでしょう。あの裸の大将で有名な日本画家の山下清も旅に出て家に帰ってから作品を制作していたと言います。そういう意味では彼も自分の旅を2度楽しんでいたのではないでしょうか。

勿論、どう楽しむかは個人の問題です。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


旅と気ままなフォーラムメニュー

旅と気ままなフォーラム新着投稿

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

このサイト内の検索

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 旅と気ままなフォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...

Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS