武漢肺炎と命名すべき

  • ここでは新たな話題の追加投稿はできません。
  • ここではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー




前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/2/27 20:52
タツ  管理人   投稿数: 2076
最近、面白い記事を見つけた。
引用:
2/25 産経
水際対策を「過剰反応」と反発してきた中国メディアが日韓などの当局の対策について「不足」し「行動が遅い」「後手で信念を欠いている」と批判しています。
引用:
2/26 読売
日韓の全来訪者を隔離する中国・威海市…ウイルス「逆流」警戒

もし、世界中に「武漢肺炎」が蔓延した後、これを知る者がいない後世になって、中国共産党が支配しているならば中国の学校では
「2019年日韓が感染源となるこのウイルスは、中国内にも感染が広がり多くの被害が出たが中国の偉大なる指導者のもと封じ込めに成功した」
という歴史にすり替わっているのではいるのではなかろうか。発生地から発生源を特定し今後2度と発生しないように策を練るといういうのが全人類の課題だ。やはり、はっきりと後世の歴史として残るように「COVID-19(コビッド・ナインティーン)」あるいは「新型コロナウイルス」ではなく「武漢肺炎」と命名すべき。
投票数:2 平均点:5.00

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/3/2 21:56 | 最終変更
タツ  管理人   投稿数: 2076
引用:
2/28 チャイナネット
鐘南氏 :ウイルス発生源は中国とは限らない 4月末の収束に自信
これでますます信憑性が高くなったような気がする。
投票数:2 平均点:5.00

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/4/11 7:23
タツ  管理人   投稿数: 2076
引用:
3/13 NHK
「感染症は米軍が武漢に持ち込んだかも」中国報道官が投稿
これで完璧ですね。ところで感染源、原因の特定が未だに明らかにされていないのはなぜなのでしょう。
引用:
1/28 朝日新聞デジタル
新型肺炎、感染源はどこ? 中国の専門家、分析さまざま
中国・武漢市で見つかった新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている。コロナウイルスは2002年~03年に中国で流行した重症急性呼吸器症候群(SARS(サーズ))の病原体でもあり、野生動物が感染源だったと考えられている。今回は、どこから現れたのか。
もし、今回も感染源が野生動物だとするならば同じ過ちを繰り返していることになります。そもそも昔から野生動物を食べるという民族的な習慣というものはいくら法整備をしてもなくならないのではないでしょうか。今後さらなる新型が発生する可能性もあります。今度はなんて命名するつもりなのでしょうか。
投票数:0 平均点:0.00

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/4/22 7:37
タツ  管理人   投稿数: 2076
4/18
Design Stories (作家 辻仁成主宰~海外で暮らす日本人から学ぶ、ライフスタイルマガジン)内に
・パリ最新情報「フランスメディアを騒がす、新型コロナの正体」と題して感染源に関する記事が掲載されていました。
https://www.designstoriesinc.com/panorama/paris-corona-wuhan/

引用:
エイズ ウイルス(HIV)を発見したことで2008年にノーベル生理学医学賞を受賞したリュック・モンタニエ博士が、「新型コロナウイルスは中国武漢にあるウイルス研究所から事故的に漏洩してしまった、人工操作されたウイルスだ」と発言したのである。

引用:
1月末、中国で感染が広がり始めた頃、フランスでもこの「ウイルスセンターからの漏洩の可能性」説が噂として流れたことがあったが、これはまもなく、フェイクニュース扱いされ沈静化した。モンタニエ博士によると、自分たちより先にインドの科学者が同様の研究発表をした、とのことだった。しかし、それらは(どういう理由かわからないけれど)強い圧力によって却下されてしまったのだという。(研究論文は削除され、URLには論文のタイトルしか残ってない)モンタニエ博士は「自分はもう高齢(87歳)だし、圧力など怖くない。科学的な真実というものは必ず明らかになるものだ」と語った。

フランスでは大きな話題になっているようですね。今後の全人類の脅威ともいえるウイルスを壊滅するため感染源については是非解明してもらいたいものです。

 
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


旅と気ままなフォーラムメニュー

旅と気ままなフォーラム新着投稿

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

このサイト内の検索

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 旅と気ままなフォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...

Facebook,RSSリンク表示


RSSicon 最新記事のRSS