共産主義と民主主義の違い

このトピックの投稿一覧へ

なし 共産主義と民主主義の違い

msg# 1.1.1.1.1.1.1
depth:
6
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2024/1/22 8:13 | 最終変更
タツ  管理人   投稿数: 2400 オンライン
2-6-2の法則で共産主義と民主主義の違いを考えてみました。
引用:
2-6-2の法則とは、あらゆる集団において、パフォーマンス(生産性)が良い人が2割、パフォーマンスが中くらいの人が6割、パフォーマンスが悪い人が2割の割合で存在するという経験則である。 具体的な例を挙げると、学校の2割が成績優秀者、6割が平凡、残り2割が成績不振者、といった事象である。

この理論を思想、あるいは宗教というような集団組織というものに当てはめてみると
Aグループ=20% :組織に賛同し積極的な人
Bグループ=60% :単に組織に従順な人
Cグループ=20% :組織に異論を持ち消極的な人
と分けることができます。

この分類Cグループの扱いにおいて共産主義と民主主義の違いとは
共産主義 異論を主張することは許されず、暴力あるいは権力により制圧、排除する。
民主主義 異論を主張することは認められ、もし、その主張の正当性が多くの人に認められた場合、その主張が主流となる可能性がある。ただし、暴力は否定される。

ではないでしょうか。
投票数:5 平均点:6.00

投稿ツリー


     条件検索へ

旅と気ままなフォーラム最新投稿

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

ログイン

Facebook,RSSリンク表示

検索

アクセスカウンタ

今日 : 42
昨日 : 654
総計 : 1628140