世界に誇れる日本のイベルメクチンと納豆

このトピックの投稿一覧へ

なし 世界に誇れる日本のイベルメクチンと納豆

msg# 1.1.1.2.1
depth:
4
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2023/9/22 18:09 | 最終変更
タツ  管理人   投稿数: 2420
以下の記事が信用できるかどうかは個人で判断して頂きたいと思いますが、今回のワクチンの疑惑について色々と取沙汰されているようです。緊急に承認されたとはいえその危険性について詳細な説明もなく政府が推し進めるままに殆どの人が接種しています。後になってから危険ですよと言われてももう手の打ちようがありません。
引用:
癌ゲノムの専門家、SC大学フィリップ・バックホーツ博士が、mRNAワクチンに検出されたDNA汚染について上院で証言 2023/9/18 http://totalnewsjp.com/2023/09/18/covid-25/
ファイザーのワクチンはプラスミドDNAで汚染されており、mRNAだけではない…これについて可能な影響についてかなり憂慮している…これが心停止による死亡のような、まれではあるが深刻な副作用を引き起こす可能性がある。
このDNAは、ワクチンミックスでトランスフェクトされた細胞のゲノムDNAに統合される可能性があり、おそらく統合される……RNAとは異なり、永久的なものである可能性がある。
理論的には……その組織に対する持続的な自己免疫攻撃を引き起こす可能性がある。このプラスミドDNAは、ワクチンの各用量におそらく約2000億個含まれいる

以下の記事はイベルメクチンが有効だと認めていればアメリカでワクチン接種は行われなかったという記事です。
引用:
ロバート・ケネディJr「ファウチがイベルメクチンを有効だと認めていれば、ワクチンは違法となり承認されることはなかった。50万人の米国人は死なずに済んだのだ」 2023/7/23 http://totalnewsjp.com/2023/07/23/covid19-912/
ファウチがイベルメクチンを有効だと認めていれば、ワクチンは違法となり承認されることはなかった
もしトニー・ファウチや誰かが、ヒドロキシクロロキンやイベルメクチンがCOVIDに有効であることを認めていたら、ワクチンへの緊急使用承認は違法となり、承認されることはなかっただろう。2億ドルの企業は崩壊していただろう。これらの薬は命を救うことができた、たった3ドルしかかからなかった! 50万人の米国人は死なずに済んだ。すべては利益のためである!

以下の記事はスパイクタンパク質を分解する製品が納豆だとする記事です。
引用:
致命的なスパイクタンパク質を96秒で分解する方法(ピーター・マッカロー博士談)2023/7/15 http://totalnewsjp.com/2023/07/15/covid19-907/
ワクチンを接種した人は、感染症に罹患した人よりも多くの致死性のスパイクタンパク質を体内に取り込んでいると推測される。
特に早期に治療すれば、上咽頭での感染を食い止めることができる。つまり、タンパク質にもかかわらずダメージを与えているのだ。
今、大きなニュースになっているのは、スパイクタンパク質を分解する製品ができたということだ。日本人が発見した納豆キナーゼは、大豆の発酵分解産物である。

イベルメクチンも納豆も日本の製品です。日本には海外にはない素晴らしいものがあります。日本人は海外に左右されず、もっと自国に自信を持つべきだと思います。
投票数:7 平均点:4.29

投稿ツリー


     条件検索へ

旅と気ままなフォーラム最新投稿

欲しい商品が必ず見つかるメジャーなネットショップ

ログイン

オンライン状況

31 人のユーザが現在オンラインです。 - 5 人のユーザが 旅と気ままなフォーラム を参照しています。.

登録ユーザ 0 ゲスト 31

Facebook,RSSリンク表示

検索

アクセスカウンタ

今日 : 67
昨日 : 645
総計 : 1674897